車の所有者

車の所有者のイメージまとめサイト

  •  
  •  
  •  

車の所有者のイメージをまとめてみた

車の所有者のイメージを勝手にまとめてみました。
車を見れば持ち主が分かるって言われるぐらい、車によって所有者のイメージってわきますよね。
こんな車に乗っている人はきっとこんな人のハズ・・・・・。
そんなイメージを車別にまとめてみました。

 

 

車を高く売るなら

 

今まで乗っていた車を手放すことになりディーラーの下取りや中古車販売店などへ売却される場合、以下のような書類が必要です。
まず、小型・普通乗用車の場合、自動車検査証(車検証)が必要です。
もし紛失した場合は、運輸支局で再交付してもらう必要があります。
再交付の手続きには、手数料と申請書類代がかかります。
次に、自賠責保険証明書です。紛失した場合は、保険会社で無料ですぐに再発行してもらえます。
他に、自動車税納税証明書、リサイクル料を支払った時に発行されたリサイクル券(預託証明書)が必要になります。
また、本人に代わって販売店に任せる事を証明する委任状、自動車を第3者に譲渡することを証明する譲渡証明書(譲渡証)、その捺印に実印と発行後3ヶ月以内の印鑑証明書も用意しなければなりません。
さらに、車検証の住所と現住所が違う場合は住民票、住所が2回以上変更している場合は住民票と戸籍の附票または住民票の除票、結婚して姓が変わっている場合は戸籍謄本など、状況に応じて必要な書類があります。
軽自動車の場合は、自動車税納税証明書の代わりに軽自動車税納税証明書と自動車検査証記入申請書が必要です。
車を高く売るコツもいろいろあるので、それも学んでいきましょう。

 

こんな車に乗っている人はこんな人だ!